早実・清宮幸太郎内野手の進路について

  早稲田実業、負けちゃいましたね。 東海大菅生強かったです。試合展開で早稲田実業の流れになったのは、一度もなく、終始東海大菅生のペースでした。 東海大グループの意気込みも感じました。今大会、地区大会の決勝で東海大相模、東海大甲府、東海大高輪台、みな負けていましたからね ‥‥

清宮幸太郎記録を抜くのは弟、福太郎?甲子園、108号までマジック1!

28日、早稲田実業の清宮幸太郎内野手(3年)が高校通算107号を放ち、西東京大会で八王子学園八王子を4-1で破り、決勝に進出した。清宮選手の高校1号は一昨年15年4月18日、春季東京大会準々決勝の関東第一戦だった。 その時には、「80本ぐらい打ちたい」と話したという。 東海大菅生 ‥‥