食品原料のみで作られた「アルコールハンドスプレー」が出ました

アルコールハンドスプレー画像 除菌グッズ

手荒れにも考慮したはちみつを含む食品原料で作られたアルコールハンドスプレー。
2020年4月13日に緊急発売。

この時期、アルコールスプレーを使用している方は多いのではないでしょうか。
それが食品原料のみで作られたとなると「食料で作れるの?」と、とても気になる商品ですよね。
一体どのような商品なのでしょうか。

アルコールハンドスプレーの製品情報

岡山県にある山田養蜂場が販売します。

商品名 アルコールハンドスプレー
価格 2.200円(税込)
内容量 30ml
成分 エタノール・水・はちみつ
品質保持期間 未開封-3年、開封後-6か月

>>楽天アルコールハンドスプレー一覧はこちら

>>Amazonアルコールハンドスプレー一覧はこちら

お店から消えた?!アルコール消毒の効果ってすごいの?

今、未曾有のコロナウイルスが世界を震撼とさせています。
厚生労働省の「新型コロナウイルスに関するQ&A」で消毒を行う場合、消毒用アルコールが有効と記載されています。

そのためか、ドラッグストアなどから消毒類が品薄になってしまっている場面を目撃したことはありませんか?
その消毒用アルコールは、コロナウイルスだけではなく食中毒予防など私たちが簡単にできる予防の一つになります。

今回の商品は、「アルコールハンドスプレー」という名称ですが、成分にアルコールの記載がありません。
かわりにエタノールがあります。ではそのエタノール、どのような効果があるのでしょうか?

「アルコールハンドスプレー」の記事はこちら
[clink url=”https://makemoney24.blog/handjel81/”] 品切れの可能性が高いので、お早めに予約してください

主原料エタノールって何

アルコールハンドスプレー説明書き

エタノールはアルコール発酵で作られる無色透明な液体でアルコールの一種です。

人が摂取しても大丈夫なものです。
アルコール発酵で作られたものを使用したからエタノールという記載になっていたのですね。
なので今回の主原料の記載がアルコールではないので効果がないというわけではありません。
エタノールもアルコールも一緒と考えても大丈夫です。
ちなみにこの製品に使用されているアルコールは工業用ではなく、植物原料由来の食品用アルコールです。
しかも、70%という高濃度の配合です。

化粧品にも使われるエタノール

消毒だけではなくエタノールは身近なものにも使用されています。それが化粧品類。
化粧品でエタノールが使用されていると聞くと乾燥は大丈夫?と思いますよね。

化粧品にエタノールを使用することで混ざりにくい配合成分が混ざり合いやすくなります。
そのために化粧品にも使用されるようになりました。

本来であれば界面活性剤を使用することでその役割を担っていました。

しかし、界面活性剤を避ける方が多くなったことなどでエタノールの配合頻度が高くなっています。
除菌スプレーだけではなく私たちが直接肌につける身近なものにも使用されているのですね。

エタノールの効果を発揮させるためには

手を洗った時などにシュッとひと拭きしませんか?
その際、手に水分が残っていたら濃度が薄くなってしまうので要注意!
効果を発揮させるためにもしっかりと手を拭いて乾燥させ使用しましょう!

はちみつの効果

食品として知られているはちみつ。
その効果も様々で健康のために摂取している方も多いのではないでしょうか?
そのはちみつ、肌への効果はあるのでしょうか。

実は、180種類以上の天然の保湿成分として優れた効果があり乾燥から肌を守ります
ビタミンやミネラルなどの成分や、抗菌性物質なども含まれているのです。
アルコールで乾燥しがちな肌にはちみつという天然の保湿成分を補ってあげることで乾燥から守ってくれそうです。

アルコールハンドスプレーのまとめ

今の時期にとても重宝するアルコールスプレー。

家事をする方は、水仕事で手が荒れやすくなっていませんか。
そんなカサカサの状態でアルコールスプレーをするとさらに乾燥させてしまいます。

個の商品はアルコールスプレーにはちみつが配合されて保湿もしてくれるのでとても魅力的ですね。
除菌と保湿を一回で済ませたい方は試してみたい商品です。

>>楽天アルコールハンドスプレー一覧はこちら

>>Amazonアルコールハンドスプレー一覧はこちら

除菌アルコールシートはこちらの記事を参照してください。

[clink url=”https://makemoney24.blog/jokinn/”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました