【ON MOME】 ハンドクリーナーが売れています。

ON MOME ハンドクリーナー 除菌グッズ

【ON MOME】 ハンドクリーナーは手指洗浄ジェル です。洗浄ジェルも除菌ジェルも同じです。

新型コロナウイルスの影響でホント、街中で除菌ジェル、除菌シート見かけなくなりました。
多少時間は掛かりますが楽天、Amazonなど大手通販で買うのが無駄のない購入方法です。

【ON MOME】ハンドクリーナーとはどんな商品?

ON MOME ハンドクリーナー の効用

【ON MOME】ハンドクリーナーは、細菌やウイルスに効果のあるエタノール濃度70%配合のジェルタイプの手洗い洗浄剤です。
99.9%手洗いの除菌ができます。
それに加え手にやさしいアロエベラ抽出物や緑茶抽出物が配合されています。

また、ジェルタイプなのでべたつきがなく、ワンプッシュで手軽に使用できます。
安全基準もクリアしているのでお子様でも安心して使用することができます。

除菌ハンドジェルって必要?

くしゃみをしたり、鼻をかんだり、咳をするときに覆ったりと手には見えない菌やウイルスが沢山付着しています。

その手でドアノブやつり革を触り、髪の毛を触ったり…感染経路は思わぬところに潜んでいます。
だからといって外出先では頻繁に手を洗うことは難しいですよね。

手洗いの励行はわかっているけれど不安な方には、一家に1個は確保しておきたいのが除菌関係のスプレー、ジェルです。

医療現場で除菌ジェルは必須

医療現場でも、患者さんと触れる前や後、処置の前後など、たとえ目に見える汚れがないときでも必ずアルコール消毒を行っています。
現在世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスも、アルコールで消毒を行うことで感染力を失うと言われています。

手洗いよりも手軽にワンプッシュ、アルコール消毒を行うことで自分や大切な人の身を守ることができます。

類似品との比較

今は除菌関係スプレー、ジェルたくさん出回っています。
どれが優れているというよりも、効果があれば何でもいいって感じです。

原材料が値上がっているので、以前ほど安く買えのです。

>>楽天除菌ジェル一覧

一般に売られているものはアルコール成分のみのものが多く、肌の弱い方は頻繁に使用すると手荒れを起こすことが多いですが、【ON MOME】はアルコール濃度はそのままで、保湿成分が含まれいているため肌の弱い女性やお子さんでも手荒れを気にすることなく使用することができます。500MLと大容量なのも助かります。

どこで買う買うのが安いのか

どこで買うのが安いのかを考える前に、どこのサイトで売っているかですね。
楽天、Amazonのサイトを記載しておきますが、販売中止や売り切れであったら、すみません。

当然、まとめ買いの方が若干安くはなりますが、大差はありません。
アルコールが不足しているので、お酒で代用しているご家庭もあるようですが、やはり除菌専用グッズが安心できます。

こちらの除菌商品はよく売れています。別枠で確保しておいてほしいものです。
[clink url=”https://makemoney24.blog/handjel81/”]

>>楽天除菌ジェル一覧

>>Amazon【ON MOME】 ハンドクリーナーはこちら

ウイルスや菌から体を守るための方法として手洗いが有効ですが、外出先では頻繁に手を洗うことができません。
手軽に使用でき、除菌効果も高いアルコール消毒が必要です。

しかし効果はある反面、アルコール消毒を頻繁にすると手が荒れてしまって困っている方も多いのです。
そんな方にお勧めの商品が【ON MOME】です。

タイトルとURLをコピーしました