新コロナウイルス対策・ドリテック TO-401 非接触体温計を母の日プレゼントに!

ドリテック TO-401 非接触体温計イメージ画像 母の日

ドリテック TO-401 非接触体温計が売れています!

そんなドリテック TO-401 非接触体温計を母の日にプレゼントにいかがでしょうか?
商品概要・実際使ってみた感想をまとめましたのでぜひご覧くださいませ!

ドリテック TO-401 非接触体温計とは

[su_note note_color=”#d7f7f1″]こめかみ近くにあてれば1秒で体温が測れるというとても便利な体温計です。 非接触なので新型コロナウィルス・インフルエンザ等の感染症の予防として大変話題の商品です。[/su_note]

キッチン家電やヘルスケア商品を販売している株式会社ドリテックが販売元です。
おしゃれな社名ですが埼玉県にある日本の会社なのでなんだが安心しちゃいます!
今回そんなドリテックが販売している非接触体温計は名前の通り肌に触れず体温が
測れてしまいます。

従来の体温計は脇に挟んで1分ほど待つ必要がありましたがこちらは服を着たまま
ピッとするだけなので体調が悪い日にはとても助かります。
また肌に触れないので感染症の予防にも繋がり測る側・測られる側共ともに安心です。

とにかく売れています。確認は下記から

>>楽天ドリテック TO-401 非接触体温計はこちら

>>Amazonドリテック商品はココ

ドリテック TO-401 非接触体温計ってどんな人におすすめ?

HPを見ると、じっとしていられない赤ちゃん向きに感じましたが、大人の方にもおすすめ!
だってこめかみ近くをピッてやれば体温が測れるんですよ!

ドリテック TO-401 非接触体温計を一度使ってみたらもう通常の脇に挟むタイプには
戻れないと感じてしまいました。

ドリテック TO-401 非接触体温計を使ったきっかけ

赤ちゃんイメージ画像

私がこちらを使ったしたきっかけは友人からのプレゼントでした。
赤ちゃんがいる友人からで、肌に触れずに測れるので
赤ちゃんが寝ている間にこそっと測っても起きることがなく
赤ちゃんの急な発熱時に大活躍だったそうです。

また物体表面モードがあり赤ちゃんお風呂・ミルクの温度管理にも活用しているそうです。
私にはまだ赤ちゃんはいないのですが、友人自身も使って便利だからぜひ、と言って
プレゼントしてくれました!

ドリテック TO-401 非接触体温計を実際に使ってみた!

私はもちろん現在は夫も愛用者です!
朝ちょっと熱っぽいなって思っても1分間体温計を測る為に
じっとしているのが辛くてついつい後回しになってそのまま・・・
ってことよくありますよね?こちらの商品を購入してからは気軽にピッとするだけなので
心配になってからは必ず測るようになりました!

[su_note note_color=”#eff29a”]熱がないとわかっただけでさっきまでの風邪っぽいと思っていた気持ちが吹き飛ぶ、と 夫は喜んでおります! そして肝心の体温の計測精度ですが、何度測っても同じ数字なので正確といえるでしょう。 ただ脇で測っているのと少しずれがあり、ドリテックのHPによると人間は測る部位によって 体温はそれぞれの為、こめかみで測る際の平熱というのを覚えておくといいそうです。 ただメモリー機能があり過去24回分の計測結果は記憶されており、その場で確認できるので 自分専用にすると平熱を覚えている必要はなし!これはすごい![/su_note]

また非接触なので新型コロナウィルスやインフルエンザ等感染症にかかってしまった場合
家族に移さないでシェアできる点も素晴らしいと思いました。

ドリテック TO-401 非接触体温計に似た商品

「エー・アンド・デイの非接触体温計 でこピッと ブルー UT701A-JC」といった商品を見つけました。
値段は3,000円ほどでドリテック TO-401 非接触体温計は5,000円ほどなので2,000円も安い

ただ機能はシンプルで熱を測るだけのようでドリテック TO-401 非接触体温計のように
物体表面機能や発熱アラーム、メモリー機能はついておりません。
シンプルな機能を求めている方には良いかもしれませんね。

ドリテック TO-401 非接触体温計を母の日のプレゼントにおすすめな理由

母の日のプレゼントにおすすめな理由は実際使ってみて感じた検温の気軽さです!お母さま世代にぴったりだと感じました。

>>楽天ドリテック TO-401 非接触体温計はこちら

>>Amazonドリテック商品はココ

またメモリー機能によって普段の対応と比較できるので熱っぽい時だけではなく
毎日の健康チェックとして気軽に使ってほしい、といった気持ちからおすすめしております!

タイトルとURLをコピーしました